木の飾り

新居に住み始めてから、ガスが使える

憂鬱な引っ越しをぶっとばせ!

木の飾り
引越しは”うつ”になるけど簡単にしたりラクする方法は? >> 新居に住み始めてから、ガスが使える
木の飾り

新居に住み始めてから、ガスが使える

新居に住み始めてから、ガスが使えるように手続き、説明を実施しなければなりません。しかし、ガスはお風呂や料理のために必需品なので、できるだけ当日に済ませないと、新居でお風呂に入れません。冬は家のお風呂に入れないときついので、間に合うようにやっておいたほうが適切かと思います。住み替えをする時には、住み替え業者を使うのが、一般的だと思います。そういった時に、お茶やジュースといった飲料の差し入れをしたりはしますが、チップといったものは必要ありません。海外では広く浸透しているチップですが、日本国内だったら、気にすることはないでしょう。

私達は家族で今年の春頃に引っ越しを経験したのでした。元々の家の建て替え工事を行うために側にあった一軒家へと引っ越しをしました。

移転時の荷物運び等は友人に手伝ってもらったので、移転費用はゼロで済みました。ですが一つとても大変だったのは、私の幼い頃から愛用していたピアノがかなり重量があって重く、運ぶ際に苦労をしたことです。

引っ越しの良し悪しは、流れを把握しているかどうかにかかっています。流れは、他の言い方では段取りとも言います。この段取りが失敗すると、大幅に時間を無駄にしてしまう場合もあります。

とは言え、こういう時は、理屈でこなそうとするよりも経験が重要なのかもしれません。

引越しといえば、粗大ゴミの整理です。

引越しの際に捨てるのは大変なことですから、早期に大きな粗大ゴミは捨てていくのがよいと思います。

荷物をまとめ始めるのと同時に粗大ゴミを処分しておけば、後で楽になります。処分する日時を前から、チェックしておくのが安心です。

仕事の移動により、移転する事態となりました。

東京を離れ仙台です。

インターネットの光回線も言うまでもなく、解約の事態となります。

次は、光回線をやめ、ADSLかWIFIにすべきかと思案しています。

近年、仕事が忙しく、インターネットをあまり使わなくなったからです。引っ越しのための準備作業は、すごく手間暇がかかります。片付けは慌ててやるものではありませんが、準備は移転の当日までに完了していないといけません。ものぐさな自分は、いつから取り掛かろうかと考えつつも、ついに切羽詰まってから慌ただしく作業を開始するはめになります。友人が紹介してくれたので、家移りのサカイに見積もりを頼みました。とても気持ちの良い営業の人がやって来て、きちんと相談にのってくれたのです。思っていた以上に安価に見積もってくれたので、その日じゅうに即断しました。

引越しそのものもたいへん丁寧に作業してくれて、たいへん満足でした。

今の家へ転居した時は、まさに春の繁盛期でした。

とにかく住み替え会社が慌ただしく、なかなか自分の都合のいい日にスケジュールが取れず、すごく大変でした。

結局のところ、午前中で残らずすべてのことを終わらせるというハードな予定になってしまいましたが、しかしながらどうにか移転業務はすべて終了しました。今度引越しをすることになりました。住所を変更するのに伴い、車庫証明を取り直さなければならないみたいです。

実家にいた頃には、こういった手続きは全て父がやっていました。

それなのに、父自身はしんどいだとか、大変だとかたったの一度も口に出したことはないと思います。やはりお父さんというのは偉大なのですね。

関連記事

木の飾り
木の飾り
Copyright (c) 2014 引越しは”うつ”になるけど簡単にしたりラクする方法は? All rights reserved.
木の飾り